おかもんの「実はおちからもん」日記



表舞台と裏舞台

歴史というのは全て表舞台のみによって構成されています。

過程というのはほとんど注目される事なく(注目しても基本的には裏の出来事だから正確に事実をつかめる人はわずかしかいない)、人は結果のみによって判断する。

確かにそうなんです。

だって事実ですから。

ここで言いたいのは、全ての表舞台には裏が存在するという事です。

これは悪い意味じゃなくて、その結果に至るために、他の人が知らないところで物凄く長い時間誰かが準備しているって事。

うん。

物凄く長い時間。

びっくりするくらい長い時間がかかっている事をほとんどの人は知らない。

知って欲しいわけでもないし、知ってどうこうなるわけでもないですが、そういった世界が存在する事実がそこにあるって事を言いたかったんです。

時間のかかる要因はチャットにあると思います。

双方の言い分を、より正確に文章化して相手に伝えなければいけない。

チャットの流れはただでさえスローペースなのに、そこには意図がうまく伝わらなかったり誤解が生じたりする。

うまく伝えられたとして、意見が衝突すれば、次はそれをどういった手段で解決させるのかって話になる。

数時間、あるいは数十時間単位で論議がされるわけなんですよ。

これってモンスター倒してアイテム手に入れたりレベル上げたりするゲームじゃない。

文字によるディベート。押しつ押されつ、駆け引きをしあう。

ある意味、赤ネで狩場に行っていつSHに襲われるかわからないっていうのと同じくらいの緊張感がありますねww

そして、このディベートはディテクが発動した直後に帰還スクを押して逃げることよりも難しいと思ってます。



何がいいたかったんでしょうね^^;

以上!
[PR]
by oka-mon | 2006-03-14 14:51 | リネージュ
<< 明日からFF12日記 書きたい事イロイロあるんだけれど >>


常日頃思っている独断と偏見をガンガン書いていきます。コメントにもできる範囲でお答えするのでご自由にどうぞ^^
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
リンク
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧