おかもんの「実はおちからもん」日記



<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


オカモンはたぶん死にました

私、オカモンは4月から晴れて大学院生となりました。

おめでとうございますありがとうございます!

大学受験がどんなに忙しくたって、試験前がどんなに忙しくたって、時間を見つけてはちょこちょこリネージュに触れ合っていましたが、最近は隙間時間でさえリネに入れなくなってしまいました。

基本的に家にいないからです。

忙しいという言葉を使っていいのかどうかはわかりませんが、しばらくはリネと離れた生活になりそうです。

残念な事にTシャツイベントでTシャツを作り忘れるという事態が発生しました。ホント残念すぎる!!!!(どうでもいいかw

おそらく現状だとレベル上げは不可能に近いです。落ち着く日が来るまでしばらくは顔を見せられないと思います。戦争は突発的なものでなければ可能な限り出たいと思います。

ではまた会いましょう~。
[PR]
by oka-mon | 2008-04-30 00:09 | リネージュ

4月13日ギラン戦

b0010543_2348026.jpg

両陣営ともに40人前後だったかと思います。

戦争終了20分前から攻め開始。

今回は中央突破を目指し、一気に突っ込みます。

中央に久々にみた金ないとが・・・

火流蛇さん復活です。

中央防衛が左からKanegongonさん、火流蛇さん、最強武神さん、BlackStreetさん。

なんともまぁ厚い防衛です。

中央⇒左と攻めをシフトしたりしてみましたが攻めきれず終了。

戦力差もあってか、毎回こちらのほうが被害が大きいのですけど、仕方ない事です。次につなげればいいのです。

誰の日記だったかな・・・ネタの人の日記でうちは被害0だったとか書いてた人いましたけど・・・

まぁいいですwwwwwwwwww

死を尊重するってのはおかしいですけど、死んだ事実を否定し認めないことって、死んだ本人の存在をなかった事にしてるとも捉えられるんじゃないかな。

事実をしっかり受け止め、次に繋げる姿勢のほうが俺はかっこいいと思います。

逆に弱さを見せず、おっきな存在でい続けようとする姿勢も大切だと思うから一概に否定はできないんですけどねw

違った思想をもった二つの戦力がぶつかり戦う。今日のギランも熱かったと思います。

次回のギランも宜しくお願いします。(次の戦争日とは限りませんけどね!)
[PR]
by oka-mon | 2008-04-14 23:46 | リネージュ

ギラン戦にて(補足)

門攻めの途中で牛になってるのがバレマシタ・・・。

誰の動画だああああああああああああああああああああああ

おやすみなさい・・・
[PR]
by oka-mon | 2008-04-09 23:36 | リネージュ

スターオーシャン始めました

某とある人に日記かけ日記かけとせがまれたので、仕方なくかきたいと思います。

いえあああああああああああああああああああああああああああああああ

いやああああああああああああああああああああああああああああああああ

おkぼさう!おkぼさうううう!!

の人ですが自重します^0^



リネばかりやってるかと思われるんですが、PSPをしたりDSをしたり、最近は携帯ゲームも結構やってます。

電車の中でPSPとかDSをやってる人が増えてきたのにはびっくり。よく人前で恥ずかしげもなくゲームをやるよなぁと思いつつ、気づいたら自分もやってたりしたので怖いなぁと思いますw

ということで以下SO日記

■スターオーシャン

スターオーシャン2は中学生の頃、スターオーシャン3(Till the end of timeの事です)は高校生の頃にやった記憶があります。

このゲームでびっくりするのがその世界観!!!!

この宇宙には星が無数にあります。それはまるで星の海です。

生命がいるのは地球だけではなく、はるか遠く彼方の星には人間みたいな生物がいてもおかしくないでしょう。

文明がめちゃくちゃ進んでいる星もあれば、まだまだ発展途上の星もある。

高度な文明をもつ星同士が戦争をするわけですね。

その戦争の過程において、未開惑星から未知の物質だとか色々探し出して兵器に利用したりするわけです。

スターオーシャン1もそんな感じで物語が進みます。

ある村で自警団をしている3人の少年少女がいました。隣の村で人々が徐々に石化してしまうという奇病が流行りました。

自警団の一人、ミリーのお父さんが法術師ということもあって、隣の村の人々を助けにいきます。

しかし、いつまでたっても帰ってこない父。心配したミリーは隣の村へ走る。

そこで目撃したのは、感染してしまった父の姿。





;-;

続・・・?
[PR]
by oka-mon | 2008-04-09 19:27 | スターオーシャン

4月5日ギラン戦

約8ヶ月ぶりとなるギラン戦でした。

途中おもいっきし情報が漏れ漏れなアクシデントがありまして、当初計画していた作戦ではなく、ほぼ真正面からぶつかる形となりました。

両陣営共に50人前後だったかと思います。

ギラン城の門は外が2つ、中が3つありまして、ネタは中門防衛の形を取っていました。

下門と上門が2セル、右門が4セルです。

最初ネタ側は右門と下門に元々のネタとSvA、上門にAOK勢を中心とした防衛体制を展開してました。

乱世の作戦としては30~40人を下門に配置。残り10人程度のPT(BK中心)を素早く移動できる機動部隊として行動する事にしました。

下門での戦いで、押し切る事が出来ればと思ったのですが、バインドとイレースの使い方がとにかくうまいのでレベル差もある分、予想通り突破は難しい。

下門集中により、中門に配置していたPTが下門へ流れます。

ここで硬直状態が続きます。

執拗なバインドと、イレースキャンセ・メイプル・DIGなどにより、ちょこちょこと犠牲が出ます。

こちらも相手の遊撃をうまく仕留めたりしましたが、犠牲の数では完敗でした。

BKを中心とした機動部隊がこの時上門と右門にアタックをかけます。

上門はAOK勢の防御がきついので、4セル門の右門に突っ込みました。

下門に勢力が集中していて薄くなっている右門をうまく抜け、見事進入成功。

しかし、それも束の間、下門にいた人のバインドに捕まり帰還をよぎなくされます。

そして戦争終了。

久々のギラン戦で、突破はなりませんでしたがうちらとしても非常に意義のある戦争となりました。

ネタとpkするきっかけとなったギラン戦が去年の事。

あれからもう一度ギランを攻めるまでに多くの時間がかかりました。

しかし、この日を迎えられた事が本当に嬉しいです。

今年はさらに面白い戦争をしていこうと思います。

b0010543_2525159.jpg


マナさんの日記にギラン戦の動画があるのでご覧あれ。
マナさんのあっはんうっふん日記

mancheさんも動画UPしてます。機動部隊の視点はこれ。
mancheさんのボクの事はマンチョって呼んで\kvvv日記

■日記見てます
b0010543_258845.jpg
そりゅさんありがとですz

私信:Jaqさんもありがとです!

■今日の経験値:レベル63 67.00%

狩りしてませんz
[PR]
by oka-mon | 2008-04-08 02:59 | リネージュ


常日頃思っている独断と偏見をガンガン書いていきます。コメントにもできる範囲でお答えするのでご自由にどうぞ^^
フォロー中のブログ
リンク
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧